環境‎ > ‎Google Apps‎ > ‎

Google Sites を使う

Google Sites はコンテンツ管理を目的として提供されているサービスで、ホームページを作成したり、車内のドキュメントや情報を共有したりすることができます。情報は Google Sites サービスが管理することになるインターネットサービスの形態となっていますので、各端末に作成中の内容や作成後の内容が保管されることがなく、資料の紛失や特定の人に依存してしまう可能性を極めて低くする効果があります。内容もHTMLエディタでの編集となるので表現力は非常に幅が広く、内容を伝えやすいドキュメントを管理していくことができます。アクセス制限を設けることが可能となっていて、一般公開向けのサイトを構築したり、社内向けのサイトを構築したりすることができ、幅広く利用していくことができます。容量は約1Gで各ユーザー毎に500Mと制限はありますが、画像や動画といった大きなファイルは社内で管理するようにすれば十分利用していくことができます。