環境‎ > ‎Google Apps‎ > ‎

Gmail で迷惑メールの悩みを回避する

メールは便利な反面、使っていけばいくほど迷惑メールがうなぎ上りに増えてきます。法的にも規制されており、メールサービスを提供している企業でも迷惑メールを行わないような対策が取られていますが、中々減る傾向を見せません。また、迷惑メールも勧誘等の内容からウィルス感染や不正アクセスといった悪意ある内容のものまであり、メールを利用していくことの危険度を高めています。これら迷惑メールへの対応として Gmail では迷惑メールのフィルタリングサービスを無料で提供しています。

Gmail でメールを受信する
Gmail で提供されているメールの閲覧サービスには、他の業者が提供しているメールサービスのメールを受信する機能が含まれています。この機能を利用することによって、GmailだけでGmail と他社が運営しているメールを閲覧することができるようになります。また、設定も通常のメールソフトと同じような内容のみで行えることから利用していくことも容易となっています。今まではne.jp といったサービスプロバイダーが提供していたが、独自ドメインでGoogle Apps の運用へ切り替えていく際にも、今までのメールアドレスとこれからのメールアドレスを同時に受信してメールを利用していくことができることになります。

どれくらいの効果があるのか
1日平均100件の迷惑メールを受信しているアカウントを Gmail で受信するよう設定してみたところ、1件の取りこぼしがあったもののその他の迷惑メールはすべてフィルタリングされました。