2-01 報告の種類

普段行う報告・連絡・相談の他に別途時間を設けて作業報告を行う場合があります。作業報告の仕方には以下の方法があり、状況によって使い分けられています。 
  • 日報 
  • 週報 
  • 月報 
  • 進捗会議 
これらの報告方法を状況によって使い分けながら、プロジェクトを遂行していく事となりますが、朝出社して今日の作業を確認する事、作業中に問題が発生したら報告する事、帰宅前には今日の作業内容を見返し、問題点が残ったままになっていないか確認する事、帰宅前に明日行う作業予定を確認しておく事に変わりはありませんし、日頃からこまめに報告・連絡・相談を行っていれば、開発者から見た場合どの方法であっても、提出するドキュメントのフォーマットと次回までの期間が違うだけになります。
Comments